インスタ運用

【複数リンク】インスタグラムのプロフィールにリンクツリーを貼る方法を解説します

投稿日: 更新日:

【複数リンクの設置が可能!】リンクツリーとは?

リンクツリー(linktree)とは簡単にいうと

複数のリンクをまとめて表示できる便利な一覧ページを作成するサービスです。

 

TwitterやInstagramなど、複数のSNSを登録している場合に、

リンクツリーを使えば全てのアカウントをまとめた紹介ページを作成でき

複数のSNSへ誘導することができます。

TwitterやInstagramなどで「URLを1つしか貼ることができない」と

問題を抱えていた方でも、リンクツリーを使うことによってこの問題も解決します。

こちらの記事では、そんなリンクツリー(linktree)がどんなサービスなのか詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

リンクツリーの特徴、役割について

そもそもリンクツリーの役割って?と思われる方もいるでしょう。

SNSなどで普通にURLを貼り付ければいいだけなのでは、と考えがちなところですよね。

上記でも少し触れておりますが、TwitterやInstagramなどのSNSは基本的に

URLを1つしか貼り付けることができないのです。

個別投稿やプロフィール入力欄にURLを入力することはできますが、

それはリンクとして機能しないので、少し見づらくなってしまいます。

しかしリンクツリーを使うことで、

おしゃれでかわいい、綺麗にまとまったページが作成できるため、

見やすく、またユーザーの方への誘導もしやすくなります。

 

またリンクツリーでは下記のSNSのURLを貼り付けることが可能です。

 

・Instagram

・Facebook

・Twitter

・LINE@

・YouTube

・ブログ

 

有料版もあり

リンクツリーは基本的には無料版でも十分満足して使用できるのですが、

有料プランもあるので、少しだけご紹介しておきます。

 

【有料版で増えること】

・アクセス解析ができる

・ページ内の背景やボタン、文字のフォントなどが設定できる

・SNSのアイコンが追加可能

・テンプレートの種類が多い etc...

 

とくにページ編集のデザインが充実しているように思いますね。

今現在、有料版は684円から使用できますので、気になる方はチェックしてみてください。

 

linktree(リンクツリー)のアカウント作成方法

では、早速登録方法をご説明いたします。

現時点では、リンクツリーのホームページは英語表記のみとなっております。

英語表記だと設定するのが難しそうに思えるかもしれませんが、

必要なものは自分のメールアドレスのみです。

URLを貼り付けて見出しタイトルを入力するだけなので、実際はとても簡単にできます。



①リンクツリーのホームページへアクセス

 

まずはリンクツリーのホームページへアクセスしましょう。

ページが表示されると画面に”The Only Link You'll Ever Need”という文字が表示されます。

その下に紫色の「GET STARTED FOR FREE」ボタンがありますので、そちらをクリック

 

②アカウントの個人情報の入力

次に下記の3項目を入力します。

Username

Email

Password

 

入力できれば Sign up with email をクリック

 

 

※UsernameはリンクツリーのURLになる部分です。

他の方が使用しているUsernameは使用できません。 

「The username △△△ is alreday taken」と表示されたら使用不可となりますので、

被らないように他のUsernameに変更してください。



③アカウント名とジャンルの登録

ご自身のアカウント名とジャンルを選択する必要があります。

ジャンルは3つまで選択することができますので、

自分の好みのものや関連深いものを3つ選択しましょう。

 

④料金プランの選択

料金プランの選択画面となりますので、

無料で問題がないという場合は

「Continue With Free」をクリック。

 

なお有料版は684円から使用できます。

 

⑤リンクツリーの登録完了

ここまでの作業を終えると、一旦リンクツリーの登録は完了となります。

次に「Continue」に進むと、ページの編集ができるようになります。

まずは「add new link」のボタンをクリックし、URLを登録してみましょう。

 

リンクツリーの設置方法

SNSをしていると

「今までよりもっと多くのユーザーに自分のページを見てほしい!」

「インスタグラムでフォローしてくれている方に、他のSNSも紹介したい!」

といった気持ちを抱く方も多いのではないでしょうか。

いろんなSNSを登録している場合、それぞれを紹介したいという気持ちは

誰もが持つ感情かと思われます。

今回はそんな方に「リンクツリーをInstagramに設置する方法」をお教えします。

 

Instagramなどは基本的に複数のURLは設置できないため、

どのSNSのURLを貼り付けるか悩むところですよね。

でもInstagramにリットツリーのURLを貼り付ければ、

たくさんのSNSをシェアすることができ、集客にも繋がります。

Instagramにリットツリーを設置する方法をご説明いたします。

 

①リットツリーにアクセス

 

 まずはリットツリーにアクセスします。

 会員登録が完了している場合、まずは管理画面に進みます。

 

②URLをコピー

 編集ページを開くと画面上部に「My Linktree」という文字があります。

 その右側の文字がご自身のリンクツリーのURLになります。

 URLの右横にある「Share」をクリック、

 「Copy my Linktree URL」を選択すると自分のリンクツリーのURLがコピーされます。

 

③Instagramを開き、プロフィールを編集して完了♪

 

 Instagramの編集画面を開き

 ウェブサイトのところに、さっきコピーしたURLを貼り付ける。

 確認し、下の「送信する」をタップすると完了です。

 

【インスタでリンクツリーを貼り付ける方法について】まとめ

 

現在ではSNSを多くの方が利用しています。

リンクツリーを利用すれば一つのページに複数のアカウントを表示することができ、アクセス数を増やすことができるでしょう。

TwitterやInstagramなどで、個人の情報を投稿してもすぐに流れてしまうもの。

そういうときリンクツリーのような自分のランディングページを作成すると、とても便利かと思われます。

そういう"いま見て欲しい"URLにリンクツリーが活用される事例が増えています。

 

今回はインスタグラムメインでお伝えしておりますが、

このリンクツリーのURLをインスタグラム以外のSNSにもに貼り付けると、もっと利便性が上がっていいかもしれませんね。

 

とてもわかりやすい操作方法になっておりますので、

10分ほどで登録から設定までも行えます。

どんどん自分だけのリンクを貼り付けて、自分だけのページを作成してくださいね。

-インスタ運用

Copyright© 山西屋のweb集客ブログ , 2021 All Rights Reserved.